投稿日:2022年11月16日

見てすぐに分かる!屋根の塗装工事が必要なサイン

こんにちは!
大阪市港区を拠点に内装リフォームや外構リフォーム、屋根の塗装・補修工事などを承っております、有限会社Jobです。
屋根にも塗装工事のメンテナンスが必要だとは理解しているものの、実際にいつどのタイミングで業者に依頼したらいいのか分からない……という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、パッと見てすぐに分かる、屋根の塗装工事が必要なサインを参考までにご紹介いたします。
気になる方はぜひご覧ください。

色褪せ・苔やカビが見られる

屋根塗装
屋根の塗装工事が必要なサインは屋根材によっても異なりますが、金属屋根の場合は色褪せが見られたり、サビ、傷が見られる時に補修が必要です。
色褪せは塗膜が剥がれている状態で、防水効果が上手く機能していないためそのまま放置し続けると雨漏りなどの被害につながります。
また苔が生えていたり、カビが生えている時もメンテナンスを依頼すべきです。
苔やカビが生えているだけだと油断しがちなのですが、苔やカビが生えるということは塗膜が劣化しているサインでもあります。
なるべく早めに対策をしたほうがいいでしょう。

工事が必要か分からない時は?

いまいち屋根を見てもサインが分からない、工事が必要かどうか判断できない……という方もいらっしゃるかと思います。
そのような場合は業者に相談をすれば、事前調査を行ってくれます。
事前調査の際にはこれまでの建物の工事歴であったり、雨漏りをしたことがある場合はその箇所などもしっかり伝えておくと、調査をスムーズに進めやすいですよ。

屋根の気になる症状を教えてください

電卓と家の模型
今回は、屋根の塗装工事が必要なサインについてご紹介いたしました。
何か気になる点がありましたら、弊社までぜひ一度お問い合わせください。
外構・内装リフォームだけでなく、屋根のメンテナンスについても確かな腕でご対応させていただきます。

マンツーマン指導で内装工を育てます!

未経験から内装工を目指すにあたり、きちんと仕事を教えてもらえるかどうか不安を感じている方はいませんか?
そんな方はぜひ弊社求人にご応募ください。
弊社では未経験者の方に対して、マンツーマンで指導を行っております。
基礎的なことからきちんとマスターしていける環境ですので、安心して弊社にお越しくださいね。
それでは最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

有限会社Job
〒552-0003  大阪府大阪市港区磯路2丁目3番17号
TEL:06-6576-2030 FAX:06-6576-2037